SSブログ

NHK BSプレミアムで「今度生まれたら」を見始める [テレビ]

内館牧子の老後を描いた作品のドラマ化。
2020年に内館牧子原作で主演は三田佳子「すぐ死ぬんだから」とプロデューサー、演出、音楽が同じだったので見る。

良かった。
全7話って書いてあったかな。
まだ1話が終わっただけなのだけれども、若い時に考えていた老後と現実の差。
もしもあの時、この人ではなくてあの人を選んでいたらどうなっていたのだろうか。
そんな悩みを考える作品。

全話見終えていないけど、悩む人はどの選択をしたって同じように悩むんじゃないかと思う。
完璧な選択なんてないし、誰だって不平不満はあるし、それに対しての悩みの度合いが人それぞれ違うだけでなんだから。

主演の松坂慶子が演じる佐川夏江がどんな結論に至るのか楽しみだ。

言葉のやり取りが軽妙で無駄のない演出がいい。
ガチャガチャしてない平々凡々な性活の中にある他人からすればどうでもいい小さな思いの火種に注目をしてそれを膨らませて物語を紡ぐ。原作、脚本家ってすごいな。

もう死ぬんだから」にも出演していた余貴美子は来週の予告で夏江に思いを寄せていたけど夏江が選ばず、その後、世界で有名な造園家になった山賀敏夫の妻を演じる。
それなら夏江の若い時は、中田青渚に演じて欲しかった。もちろん若い時の夏江を演じた川床明日香もよかったけど。昭和の髪型が似合ってたし、猫被って将来有望そうな男を惑わし捕まえる表情、仕草は良かった。

今度生まれたら:https://www.nhk.jp/p/ts/1V7NWG81LQ/






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント